Welcome to

長万部写真道場研究所

Home / 本部 / 羅臼での複写作業

羅臼での複写作業

本部には、澤さんのご遺族からお借りしている写真を保管しています。保管と言っても大したことはしていなく、日本の最北東端という湿気と高温とはほとんど無縁なところに置いているというだけになってしまっていますが、、、。
時間を見つけては、コツコツと複写作業をしています。年始ごろから、35mmのスライドに入ったカラーフィルムを複写しております。仕事が忙しく3ヶ月ほどは手がつけられませんでしたが、、、。

今回は、複写作業中に良い写真を見つけたので投稿します。
不思議な沖縄っぽさの漂う写真。
なんかいい感じで、沖縄の仲間とのチャットにこんなのあったよ、と話題を投げたぐらい、強く沖縄を思い出しました。

最初は髪が伸びてて気づかなったけど、沖縄からの入植者の娘さんが被写体だと気づいて、じわじわと凄さに気づきました。
掛川源一郎の発表作品にはヤギとの暮らしは発表作品に入っていません。撮影年が掛川さんと被っていない可能性もあって、最初のいい写真だなーという第一印象よりさらに貴重さのあるショットと思えます。

北海道にいながらにして沖縄の風景を撮ってしまった澤さん。

それにしても、やっぱり作家目線のある人です。

他にも、河東篤さんの写真を一枚見つけたりと、面白い発見が続いています。アーカイブの道は長くて遠いですが、彼らの写真を見ていくのはやっぱり面白いです。

現時点で、データ化された写真は非公開で、研究員で共有しております。
発表に向けて動いていきたいところですが、その道のりまでもなかなか長そうです。

やれるところから、一個ずつやっていきます。
(中村)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

Please enter Google Username or ID to start!
Example: clip360net or 116819034451508671546
Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow